LEDの性質は把握して使い分けることで快適な生活ができる。

ランニングコストが安いことがポイント。

消費電力が少ないことで家計も助かり、余分な二酸化炭素も排出することがないため地球環境にも優しいことがわかりますね。近年の技術の進歩によって高輝度で省電力なLED電球が数多く登場しております。ランニングコストが安くなるため、初期投資費用が少々高くてもすぐに取り戻すことができるため安心して購入することができます。電球に合ったLED照明器具を設置することで長寿命で安全に利用することができ、設置もとても簡単にできますよ。

目に優しいこともポイント。

紫外線や赤外線がほとんど出ないためフィギュアや展示品などを長期間保つことができます。劣化の心配もなく、目にも優しいためパソコンのブルーライトをカットするよりも、紫外線を抑えることのほうが目に対してもとても優しくなりますよ。展示品などはLEDで直接照射することによって明るさもアップして劣化も抑えることができるため痛み方が大きく変わってくることが特徴です。このような性質から企業でも多くの現場で採用されていますね。

チラツキが少ないことも魅力。

従来の蛍光灯と異なり、内部に直流電流を流して光を発しているためチラツキが少ないことが特徴ですね。チラツキが少ないことによって目への負担も軽減することができ、パソコンを長時間使用する人にはうれしいポイントでしょう。また、LEDには低温の場所に強い特徴もあり、寒冷地で使用してもすぐに点灯することが魅力です。従来の蛍光灯では低温条件だと点灯するまでに時間がかかってましたが、LEDではこのデメリットを克服することができますよ。

LED電球は従来ので電球よりも耐久性が高く、光が拡散しにくいので明度が高い利点があります。その一方で頻繁に電源を切り替えると耐久性が低下してしまうので、長時間照らし続ける環境での使用に適しています。