知っておきたい!パソコンの起動や閲覧時の基本

パソコンが動くための基本ソフトとは?

パソコンに不慣れな人は、不具合が起きて、詳しい人に電話で相談してみたけれど、最初に「OSは何を使っていますか?」と聞かれて、意味が分からないということが多いですよね。「OS」とは、オペレーションシステムの略ですよ。パソコンが動くために必要な基本ソフトのことで、主には2種類がありますね。パソコンを買い替えるとき、知らずに別のOSの商品を選ぶと、画面に並んでいるソフトから変わってしまいますから、要注意ですよ。

知っておきたい!ブラウザー

「ブラウザーは何を使ってる?」と聞くと、「分からない」と返ってくることがありますね。インターネットを見るために使っている閲覧ソフトのことを「ブラウザー」と言いますよね。ネット上のページがうまく表示されずに相談した場合、よく聞かれる事柄ですよね。パソコンに最初から入っているブラウザーのことも初耳だというパソコン初心者には、「画面に並んだソフトの中に、青い e を金色の輪が囲んであるマークがあるでしょ」と教えるといいですね。

今さら聞けない!?パソコンのこと

パソコンに入っているブラウザーは、方角を示すコンパスがマークのものもあるんですよね。「パソコンの不具合時やインターネット検索のために知るべき初歩的なことって?」「ツイッターというものが災害時に役立つってどういうこと?」など、初心者は疑問が次々と浮かんできますよね。他に尋ねられて困ったとよく聞くのが、自分が使っているOSやブラウザーの「版」を示す「バージョン」ですね。これは、ネットの検索に慣れてしまえば、自分で簡単に確認できますよ。

もしパソコンを買う目的がインターネットをすることなら、中古パソコンを選ぶというのもコストを抑えられるのでオススメです。